札幌の戸建てが売れないときの原因と対策は?

札幌の戸建てが売れないときの原因と対策は?
今すぐ無料査定する 電話 011-799-0575
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
2022年3月9日 コラム

札幌の戸建てが売れないときの原因と対策は?

■札幌の戸建てが売れない原因

札幌の戸建てが売れないときは、家そのものや不動産会社、方法などが原因として考えられます。

原因にあった対策を講じるためにも、戸建てが売れない原因はどれか慎重に検討する必要があります。

 

・札幌の戸建てに売れない原因がある

 

戸建てに欠陥がある場合や老朽化が目立つ場合は売れない原因になります。

札幌の戸建てを買って住みたいと思っている人の場合、欠陥や老朽化が明らかな戸建ての購入には難色を示すことが少なくありません。

札幌の戸建てを売りたくても、欠陥や経年劣化、老朽化があれば、札幌の戸建てに住みたくて購入を考えている層は、買い控える可能性があります。

 

・札幌の戸建ての売却を担当する不動産会社に原因がある

 

札幌の戸建ての売れない原因として不動産会社の囲い込みなどがあります。

囲い込みとは自社が手数料を多く受け取るため、他の不動産会社からも問い合わせに応じなかったり、札幌の戸建ての情報を登録しなかったりすることです。

札幌の戸建ての売却をしたくても不動産会社側がチャンスを潰して売れない原因を作っているケースがあります。

 

・札幌の戸建ての売却方法に売れない原因がある

 

札幌の戸建ての売却方法には仲介の他に買取という方法があります。

買取は訳アリ物件や経年劣化の激しい相続戸建てなども売却できるところが特徴です。

札幌の戸建てが売れないときに方法をよく考えず仲介による買主を探し続けると、売れない原因になる可能性があります。

■札幌の戸建てが売れないときの対策

札幌の戸建てが売れないときの対策は3つ考えられ、原因によって使い分ける必要があります。

 

対策①札幌の戸建て売れない原因があれば原因を追究し対処する

対策②札幌の戸建てが売れない原因が不動産会社であれば別会社にも相談する

対策③札幌の戸建てが売れない場合は売却方法を変えてみる

 

戸建ての売れない原因が家の経年劣化や欠陥であれば、リフォームや解体などの方法があります。

どの方法を選択するにしても費用がかかる可能性があるため、まずは信頼できる不動産会社に相談することをおすすめします。

 

不動産会社が原因で札幌の戸建てが売れない場合は他の不動産会社に相談することも方法のひとつです。

他の不動産会社に相談することで原因が明確になる場合や、売却を担当している不動産会社が望むような戸建て売却に向いていないことが分かる可能性もあります。

病院のセカンドオピニオンのように、別の専門家に相談してみるといいでしょう。

 

戸建てが売れないときは売却方法を変えることも検討する必要があります。

仲介で札幌の戸建てが売れない場合は対策として買取を検討してはいかがでしょう。

売却方法を変えることで売れなかった戸建て売却がスムーズに進む可能性があります。

■最後に

札幌の戸建てが売れないときは3つの原因が考えられます。

札幌の戸建てが売れない原因にあわせて対策を講じることが重要です。

ただ、原因にあわせて対策をしようとしても、原因自体が分からないことも少なくありません。

原因が分からない場合はまずはプロに相談してはいかがでしょうか。

 

当社は札幌の不動産売却を得意とした会社です。

当社は売れない札幌の戸建ての売却方法の検討なども承っております。

老朽化や欠陥などで売却が難しい場合は当社が買取することも可能です。

札幌の売れない戸建ての売却ならあかり不動産にお任せください。

無料査定 ご相談
 お気軽にお問合せ下さい。

お急ぎの方は、ご相談をいただいてから 3日以内で現金化させて頂きます。至急おおよその金額を知りたい方は、お電話又はホームページからご依頼下さい。半日で簡易査定させて頂きます。
※状況により買取出来ない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

メール 今すぐ無料査定!
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
RECOMMEND
PAGE TOP