今すぐ無料査定する 電話 011-799-0575
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
2020年3月17日 不動産の基礎知識

札幌の売れない土地の特徴とスムーズに売る方法とは?

土地

札幌の土地を売るときに心配なのが、売却希望の土地に特徴がある場合です。
たとえば、土地面積が極めて小さい場合や変則的なかたちの土地などは、
「札幌の土地の個性」と割り切ることもできますが、
売却の面においては「売れないのではないか」と不安が付きものではないでしょうか。

札幌の土地を売りたいときに知っておきたい、売れない土地の特徴について解説します。
あわせて、札幌の売れない特徴を持った土地をスムーズに売る方法もご紹介します。

札幌の売れない土地の特徴とは?

札幌の土地の売却希望を出せば即座に売れるわけではありません。
札幌の土地の特徴によっては、なかなか売れない場合があるのです。
札幌の売れない土地には4つの特徴があります。

特徴①変則的・狭い・広すぎる札幌の土地である

土地が正方形や長方形ではなく、三角形などの変則的なかたちの場合は売れない土地になります。
四角形や長方形などの土地は家を建てやすいですが、
変則的なかたちの土地は家を建てる場合に苦心しなければいけません。
土地が狭い場合も同じです。

広すぎる札幌の土地は、維持管理が大変ですし、それだけ税金もかかります。
札幌の広すぎる土地も、売れない土地になります。

特徴②周辺が過疎地帯な札幌の土地

駅などの公共交通機関からもアクセスが良い土地や、
周辺に病院やショッピングセンターなどがたくさんある市街地の場合、
収益物件としても使えますし、居住にも便利です。
しかし、周辺に生活に必要な施設が極めて少なく、交通の便が悪い札幌の土地は住み難い土地になります。
そのため、売れない土地なのです。

特徴③法律などの規制がある札幌の土地

法律などの規制により、建物の建築が難しい土地があります。
代表的な土地は、市街化調整区域。市街化調整区域は乱開発を抑制すべき土地なので、
建築や開発が抑制されているのです。
法的な規制により利用制限のある北海道の土地は、売れない土地になります。

特徴④トラブルのある土地や訳ありの土地
札幌の土地の中でも相続などのトラブルの渦中になっている土地は、売れない土地になります。
近隣に葬儀場やごみ処理施設などの忌避物件がある土地や、
土地内で自殺者が出た土地などの訳あり土地も売れない土地の代表例です。

札幌の売れない特徴を持った土地を売る方法

札幌の売れない特徴を持った土地を売る方法は3つあります。

1.早めに札幌の土地の売却準備を進める
2.札幌の売れない土地の特徴に合わせた売却プランを立案する
3.不動産売却の中でも不動産買取を利用する

札幌の売れない特徴を持った土地は、絶対に売れないというわけではありません。
土地の特徴に合った売却プランを立て、早めに動けばスムーズに売却できる可能性があります。

不動産買取という売却方法を選択することもポイントです。
不動産買取は、不動産会社に札幌の土地を買ってもらう方法になります。
買取りの場合は不動産会社が買主になり、土地を買った不動産会社が独自ルートで売却したり、
活用したりするのです。
買主が見つからない場合でも、買取ならスムーズに売却できます。

最後に

札幌の売れない特徴を持った土地を売る方法は3つあります。

1.早めに札幌の土地の売却準備を進める
2.札幌の売れない土地の特徴に合わせた売却プランを立案する
3.不動産売却の中でも不動産買取を利用する

札幌の売れない特徴を持った土地は、絶対に売れないというわけではありません。
土地の特徴に合った売却プランを立て、早めに動けばスムーズに売却できる可能性があります。

不動産買取という売却方法を選択することもポイントです。
不動産買取は、不動産会社に札幌の土地を買ってもらう方法になります。
買取りの場合は不動産会社が買主になり、
土地を買った不動産会社が独自ルートで売却したり、活用したりするのです。
買主が見つからない場合でも、買取ならスムーズに売却できます。

無料査定 ご相談
 お気軽にお問合せ下さい。

お急ぎの方は、ご相談をいただいてから 3日以内で現金化させて頂きます。至急おおよその金額を知りたい方は、お電話又はホームページからご依頼下さい。半日で簡易査定させて頂きます。
※状況により買取出来ない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

メール 今すぐ無料査定!
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
RECOMMEND

まだデータがありません。

PAGE TOP