今すぐ無料査定する 電話 011-799-0575
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
2020年5月31日 住み替え・買い替え

不動産のスピード売却は地元の不動産会社に依頼すべき?

税金


不動産会社には2つのタイプがあります。
ひとつは全国展開している不動産会社。
全国展開の不動産会社は全国規模で不動産のスピード売却を扱っている会社です。
もうひとつの不動産会社は、特定のエリアや地域を中心にスピード売却している不動産会社になります。

札幌の不動産をスピード売却したい場合、どちらの不動産会社に依頼すればいいのでしょう。
不動産をスピード売却するときに知っておきたい、
不動産会社タイプごとのメリットとデメリットを解説します。

不動産のスピード売却なら地元の不動産会社?メリットとは


不動産会社には特定の地域やエリアで活動する地元の不動産会社と、
全国で活動する全国エリアの不動産会社があるとお話ししました。
どちらの不動産会社でもスピード売却を扱っていることがあるため、
「不動産をスピード売却したいときはどちらの不動産会社に依頼したらいいのだろう」
と悩むことが少なくありません。

地元の不動産会社にスピード売却を依頼すべきか。
それとも、全国展開の不動産会社に不動産のスピード売却を依頼すべきか。
悩んだら、不動産会社のメリットとデメリットを比較して、
よりスピード売却に適した方を選ぶことをおすすめします。

地元の不動産会社のスピード売却のメリットは、「素早さ」と「売却力」です。
地元の不動産会社ですから、手続きは素早く、疑問への回答や書類の手配も迅速になります。
また、地元に販路を持っているため、不動産の売却力に優れているのです。
売却力に優れていると、スピード売却しやすくなります。
売却のスピードもアップするのです。
全国展開の不動産会社の場合は、「全国どこからでも相談と依頼を受けてくれる」
というメリットがあります。

不動産のスピード売却なら地元の不動産会社?デメリットとは


地元の不動産会社にスピード売却を依頼するデメリットは、「エリア違い」になる可能性があることです。
たとえば、地元の不動産会社の場合、札幌を中心にしている会社や札幌と
近隣をエリアにしている会社などがあります。
別の自治体からスピード売却を依頼した場合、対応が難しい可能性があるのです。

全国区の不動産会社にスピード売却を依頼した場合、
「全国区だから受けてくれるだろう」と思うかもしれません。
実際は全国区の不動産会社でも、売却が難しそうな不動産の売却は断ることが少なくありません。
特に地方都市の場合は販路を持っていないことが多いため、
不動産のスピード売却を依頼しても「取り扱いが難しい」といわれてしまうことがあるのです。

最後に


不動産会社には主に2つの種類があります。
地元の不動産会社と全国展開の不動産会社です。
どちらにもメリットがありますが、不動産をスピード売却したい場合は、
全国的にいろいろな不動産を手掛ける不動産会社より、
地元に販路を持っている不動産会社の方が完了まで早い可能性があります。
まずは地元の不動産会社に相談してみてはいかがでしょう。

不動産を急いで売りたい。
急いで換金したい。
不動産のスピード売却のご要望は、あかり不動産にご相談ください。

無料査定 ご相談
 お気軽にお問合せ下さい。

お急ぎの方は、ご相談をいただいてから 3日以内で現金化させて頂きます。至急おおよその金額を知りたい方は、お電話又はホームページからご依頼下さい。半日で簡易査定させて頂きます。
※状況により買取出来ない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

メール 今すぐ無料査定!
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
RECOMMEND

まだデータがありません。

PAGE TOP