今すぐ無料査定する 電話 011-799-0575
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
2021年9月13日 コラム

札幌の収益物件を売りたい!売却方法とメリット・デメリット

■札幌の収益物件を仲介で売りたい|売却方法・メリット・デメリット

 

札幌の収益物件を売りたいときに仲介で売却する方法とは、不動産会社と仲介契約を結び、収益物件の購入希望者と売買契約を結ぶ方法になります。

収益物件の売却を相談した不動産会社は中間で売買をサポートする存在で、売買契約自体は宣伝や広告、ネット媒体による情報発信などで見つけた買主と結ぶのが仲介の特徴です。

 

・札幌の売りたい収益物件を仲介で売却するメリットとデメリット

 

札幌の収益物件を売りたいときに仲介で売却するメリットは、収益物件をより良い条件で売却できる可能性がある点です。

仲介では買主希望者の中でも納得できる条件を提示している買主を売却相手に選べますので、高値売却を狙いやすいというメリットがあるのです。

 

ただし、札幌の収益物件を仲介で売却する方法には、売りたいときに必ず売れるとは限らないというデメリットがあります。

仲介手数料がかかるというデメリット、収益物件の売却完了まで短くても数カ月単位の期間を要するなどのデメリットもあります。

 

■札幌の収益物件を買取で売りたい|売却方法・メリット・デメリット

 

札幌の収益物件を売りたいときに「買取」で売却する方法とは、売却相談先の不動産会社に札幌の収益物件を買い取ってもらう方法になります。

不動産会社が札幌の収益物件を買うため、宣伝や広告は基本的にせず、不動産会社が買主になってそのまま購入するわけです。

ただし、不動産会社によって買取にもパターンがあり、中には仲介で一定の期間売却を試みて買い手がつかなかったときは買取で不動産会社が購入するというパターンなどもあります。

 

・札幌の売りたい収益物件を買取で売却するメリットとデメリット

 

札幌の売りたい収益物件を買取で売却するメリットは、仲介手数料がかからないことや、売却完了まで極めてスムーズかつ早期に完了することです。

買取は仲介とは違うため仲介手数料はかからない方法になります。

また、買取は買主を探す必要が基本的にない方法なので、その分だけ完了までの期間を短縮できるのです。

加えて、不動産会社が買主になるため、売りたい収益物件の売却手続きがスムーズであるというメリットがあります。

札幌の売りたい収益物件を買取で売却するデメリットは、有利な買主を探せないという点です。

 

■最後に

 

札幌の収益物件を売りたいときは「仲介」と「買取」のふたつの方法があります。

買取には仲介手数料が不要で、買主を探さない分早く手続きが完了するなどのメリットがあるのです。

札幌の収益物件を売りたいときは、メリットやデメリットを比較して売却方法を決めることが重要になります。

 

札幌の収益物件の売却はあかり不動産へご相談ください。

 

無料査定 ご相談
 お気軽にお問合せ下さい。

お急ぎの方は、ご相談をいただいてから 3日以内で現金化させて頂きます。至急おおよその金額を知りたい方は、お電話又はホームページからご依頼下さい。半日で簡易査定させて頂きます。
※状況により買取出来ない場合もございます。あらかじめご了承下さい。

メール 今すぐ無料査定!
AM9:00~PM6:00 定休日:不定休 TEL011-799-0575
RECOMMEND
PAGE TOP